TANGER MED
Tangier Automotive Cityにおける古河・OFSの設立

 

古河電工グループは、子会社の光ファイバソリューションズ(OFS)を通じて、アフリカおよび中東に第1工場を建設するために、タンガー自動車都市を選定しました。面積31,000㎡、総投資額2000万ドル 光ファイバーケーブル製造、コネクタ、アクセサリーの日本の専門家は、200の熟練した仕事を生み出します。 フルクワワグループは2017年に75億ドルの売上高を達成しました。同社は世界25カ国、117カ国に5万人以上の従業員を雇用しています。