TANGER MED
北部地域

Tanger Med Zones
タンジェ=テトゥアン地方の紹介
  • 人口:400万人。モロッコの総人口の5%

  •  面積:35973 km²

  • モロッコ王国におけるGDPの約10%を占める国内第2位の経済拠点

Tanger Med Zones
インフラにおける先駆的な地域
  •  アフリカで最大規模の港 : タンジェMED

  •  タンジェ市港の再開発によるモロッコ初の周遊港の実現

  •  タンジェ・カサブランカ間の高速鉄道新線プロジェクトの出発点

  •  多数の国際拠点を結ぶ2つの国際空港

  • モロッコ初の風力発電地域

Tanger Med Zones
モロッコ第2の経済拠点
  • アフリカで初めての最大規模の自動車製造拠点の設置 (ルノー・タンジェMED)

  • フリーゾーンの開発 (産業およびロジスティクス)

  •  国内にある2つのセメント工場を活用した重工業の発展

Tanger Med Zones
文化・学術の重要拠点
  •  エンジニア養成スクールとビジネススクールも含む大学のディプロマ取得者:毎年12000人以上

  •  IFMIA(自動車業界職業養成学院)を含む職業養成センター:22カ所。年間25000人の研修生があらゆる部門で採用されています

  •  エンジニア奨学金(上限6000€まで)

  • 外国語教育施設:フランス語、スペイン語、英語