TANGER MED
タンガーメードゾーン

アフリカ・地中海地区、初の産業用プラットフォーム


TMZは強固な基盤と構造的な特性、そして他業種産業発展の促進力によって支えられた、地域産業発展の一例となっています。

1999年の発足以来、2012年のFinancial TimesのFDIによるランキングでフリーゾーン世界第6位、港湾フリーゾーン第1位という評価を受けながら持続した発展を遂げています。戦略の方向性は明確で、タンジェMED港湾拠点の継続的かつ相乗的な地域競争力を持った産業プラットフォームの確立を目指しています。

そのために今日、750社以上もの輸出企業が稼働しており、航空、自動車、エレクトロニクス産業を代表する国際企業の工業、ロジスティクスなどの主要業種で、約 65000人の雇用を創出しています。TMZは国際的な投資家の期待に応える投資枠や最適な運用条件と連動した魅力的な価値提案を行うことに留意しています。.

従って、今後の見通しはTMZにとっての戦略的方向性に関連するものです。地域整備と産業地域管理の立役者としてのTMZの役割の中で、発展の追求と構造化されたプロジェクト、対象産業分野発展の土台強化を目指しています。

Mrhardy Jaafar
CEO – TMZ